ほしの皇成来春結婚報道に想う

 申し訳ないが競馬はまったく興味が無いし、 ほしのあきは声は好きだけどお世話になった事もないし、 この先もないと思うのである。 
 13歳の年の差。 これが男30、 女43だったら大人同士だからいいんだろうけど彼氏は20。 一般論としては年上の女が上に乗ったな、 の印象は否めない。 こればっかは、 邪推せずにはいられない人間の負のDNAだ。 年の差から発生する事に、 まーず好印象はないだろう。

 金、 地位、 権力、 誘惑、 肉体、 欲望、 苦労知らず、 嘘、 溺れる、 騙す、マニアックなどでその中から愛、 無償、 純などは見抜こうとしない。 そう云う私もかみさんはうんと上なので、 結構揶揄されてたんだろうな。 所帯もって20年経つのに親なんかまだ認めてないし。

 さらに、 20の競馬騎手となればその道一筋感たっぷりだ。 33のグラビアアイドルが近寄って落としたと世間はそう思って当たり前だ。 まぁ実際はわかりませんが。 男の不倫、 不仲、 やっぱり性格の不一致だった、 別居、 泥沼で離婚の王道は避けてもらいたいもんだ。 ともあれ 「 来春結婚 」 報道だ。 無事結婚して一生 「 どうよ 」 と云ってほしいものである。

 で、 タレントの結婚記者会見を見ていつも思い出すのが30年以上前、 五輪真弓の件だ。 当時、 「 恋人よ 」 が流行って、 年下のミュージシャンと結婚した訳だが、 芸能レポーター 「 ほんとうにいいんですか? 」 なんて彼氏に問い詰めて、 子供ごころに失礼な奴らだと思ったものだ。

 タレントは結婚、 出産などでそのポジションのシフトを変える。 出た頃パンツ見せて胸チラだったのが、 子供出来たとたんカリスマママとかになるし。 ともあれ、 ここのところタレントが結婚やら交際やらと花咲きまくっているけど、 破談になって見たくもない泣き顔とか、 やけくそで脱いだりしないでほしいものだ。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック