星野の事は川崎でも噂らしいぜ……

 大地震と番組改編でスペシャルが多い。
はてと、 今更ながら思うのですですが芸人、 俳優などの芸能人以外がTVでよく活躍しているなと思う。
 ほんと、 今更だ。
 
教授、 弁護士、 医者、 学者 ( 更に分類されているけど ) 、 評論家 ( 色々出てきた ) 、 アスリートなど、 さまざまだ。
揚げたらキリがない。
 
ローカルの番組だと○○ホームセンター園芸担当の人とか、 ○○町にあるレストランの店長とか、 ひどいのはそっくりさんとか、 番組に引っ掛かりがあればOKな感じである。 見ているこちらは痛いけど。
 
 まぁ確かに面白い事に云ったりする。
学者や評論家は講演やプレゼンしてるだろうし、 弁は立ってると思う。
またそれはMCやその他の突っ込みで面白くなっていたり、 スタッフのフリップだったりで本人の発言だかどうかはわからないけど。

 面倒なのは、 ちょっとした機会で表舞台に出て 「 面白い 」 と思われてで続ける奴だ。
戦場カメラマンとか、 小泉チルドレンとか。 
慣れた頃にはその他大勢になったっているのにまだ大丈夫と受けを狙う。
見苦しい。 うるさい。 相手にしたくない、 である。
 
 戻るが教授や弁護士などが本職の方はスタッフのアドバイスでバランスを取りながらTVでも専門知識を活かしメディアに出ていてはみ出さないように活動しているのだろうが、 そうではなくここが居場所と勘違いし活動範囲を広げていく奴は自分が正道を進んでいると思っているのだろうか?

 こう云う奴を見るたびに星野を思い出す。

 小5, 6と中学は3年間一緒だったが一度も会話がなった女子だ。
多分身長は大きい方で、 整った顔立ちだけど地味で色黒だった記憶がある。
中学はバスケ部だった。
当然中学卒業後は気にもしていなかったが、 私が高3の時自動車教習所のロビーで見かけたのだ。

 ソファーに座る星野。

 すぐに目に入ったのはその化粧の濃さ。
 当時高3。
 いや、確かにそんな奴はたくさんいた。
6時間目の授業を聴きながらメイクしている半ヤンキーみたいなのはたくさんいた。
ただ、 星野は似逢ってなかった。

 通算5年も同じクラスだったのに殆んど会話がなかったのだから、 このロビーでも私は
遠巻きに星野を見た。 

見ていただけだった。

 スポーツの印象があり、 地味で、 明るいところのイメージが私にはなかったので 「 変わったなぁ 」 しか思えなかった。

 数年後、 友人3人と酒を飲む。 お互い社会人や学生になってからだ。
そこで思わぬ言葉がそのひとり、 伊藤君から発せられる。
「 大学の友達から聴かれたんだよ 『 星野と同じ中学何だって? 』 って? 」 

 しばらく振りに聞いた星野の名だ。

「 どうも、 星野の事は川崎でも噂らしいぜ…… 」 

 話によれば、 ヤリマンになってしまったらしい。

あの、 自動車教習所の厚化粧を思い出す。

あくまで噂だ。 元々誰も気に止めていなかった奴の話である。
ただ、 自分の記憶と少しダブる事が噂を真実に近づける。

あれから30年。 TVをにぎわせるにわかタレントを見るとブレーキの掛け方を考えるのである。
星野のヤリマンはあくまで噂だ。 違うかもしれない。
どのきっかけでそう呼ばれたかもわからない。
本当なら、ブレーキを掛けられななかったか、潜在する自分に出会ってしまったか?
 どっちだ?

星野、 どうしているのか?
普通に主婦になっているのか? ならいいけど。
川崎の南町の住人になってはいないか? 悪い男に掴まって死んでなければいいけど。
ゴメン、 普段考えもしないのにこんな時に思い出して。

別に止まらなくてもいいけど、 上手にブレーキを掛けながら進まないと、 他人からは暴走に見えるんだろうな、
と思うのである。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック