倉敷、吉備路雨天原付転倒鎖骨骨折再び事件

遡ること4月27日、 洗濯掃除を済ませ向かうは倉敷だ。
本当の目的はR162、 庭瀬過ぎにあるJR中国バスの施設だ。
以前帰省した時、 サンサンライナーに帽子を忘れてしまったのだ。
 迂闊だ。
電話で確認すると、 該当する帽子があると云う事。
と、 云う訳でそれだけでは1日もったいないので、 ちょいと足を延ばしてみようではないか。

原付でR162を倉敷方面へ。
この前朝食バイキングを食べたCOCO'Sを通り過ぎて、 更に直進。
右にBOOK-OFFが見える。 ずっと以前来た記憶がある。
更に直進。
「 おぉ、 ここが先ごろオープンした温泉施設だな 」
大家族の湯、 と云うらしい。
今日の目的は違う。

古っぽい橋を渡ると右に見えるのはまず今日の目的、 JR中国バスの岡山支社が見える。
駐輪場に原付を止めて、 社屋の2階に上がる。
丁寧な対応ありがとうございます。
見事帽子が帰った来た。
しかし馬鹿だなぁ。
サンサンライナーから下車した時、 雨が降っていた。
濡れながら帰宅。 帽子の事など、 その晩はひとっつも気にしてなかった。

しかしながら、 この支社遠いな。 一仕事だ。
まぁいい。 西を目指せ。

走ると右側にラーメン店が見える。
「とんとん」だ。
画像

11時オープン。
いいだろう。 入る。
店内をじろじろ見るとどうも福山にある 「 とんとん 」 と同じ店だ。
とんとん勢力恐るべし。
しかし、 4年ぶりくらいに食べたので、 こんな味だったか?

目指せ倉敷。
川崎病院を通り過ぎる。 ここか、 ERがある。

「 美観地区○○キロ 」 の表示が頭上に躍る。
左彼方に倉敷中央病院が見える。
6, 7年前に骨髄移植のドナーに選ばれて、 検査に行った病院だ。
3日くらい禁酒して臨んだのだが、 おしくも落選。

R162を左折。 中央病院の正面を通り、 突き当るとアイビースクエアの裏門辺りに出る。
ちょいとぐるりと廻って、 差しさわりのない所に駐車する。
さてと、 美観地区散策と行こうかな、 なんて云っているが正直結構来ている。 7, 8回は廻っているぞ。
正直、 新鮮味は薄れた。 今回は撮影に来たようなもんだ。
画像
画像

鶴形山公園まで石段で上り、 しばし散策。
画像

サクラの頃だったらな、 と独り舌打ち。
自粛ブームの最中だ。 観光客が多いんだか少ないんだかよくわかんない。

さて、 次はチボリ公園跡地は今 ! のコーナー。
工事中だ。
画像


やや北上する。 今度は 「 酒津公園 」
画像


地元の方には申し訳ないが、 あれれである。
あ、 よく写真で見る水門ってこれだけか。
画像

まぁしょうがねぇ。
池ではおじさんが釣りだ。
画像


向こうには高梁川が流れている。 どれどれ、 土手を乗り越えると眼下に広がる雄々しく流れる河川。
画像

水処岡山。 すげえな。
画像

流れに吸い込まれそうだ。

一応酒津公園を一周。 春先はさぞ眩いばかりの桜色だろうな、 とすっかり新葉茂るサクラの木の下を歩く。
画像


さて、 どこ行こう。 まだ、 13時くらいだ。

R429を北上、 備中国分寺を目指す。

見えた。 遥向うに五重の塔。 その上に広がる厚い灰色の雲。
なんか、 嫌な予感だ。
画像


五重の塔の周辺は田植え前の田んぼは広がっている。
二日後あざみ祭りらしいが大丈夫か?

本当に怪しくなってきた。 落雷、 雷鳴響き渡る。

直後、 来ました。 ザザーっと大雨。
山のにわか雨だ。
と、 思っていたがいささか長い。
こりゃ、 晴れる事はないな。 合羽を着て岡山方面に進む。

信号前、 前の車がコンビニに入るので左に曲がるので、 軽くブレーキをかける。
突如、 原付が転倒 !

「なんで?」

確認して来なかったが、 路面が濡れており、 もの凄い凹凸。 転べ! っと悪魔が作った舗装か ?

右上半身に激痛。 路肩で体を固めて痛みを堪える。

「 大丈夫だ。 すわっていれば痛みは引いて行く 」
まさか、 骨折してないだろうと思い激痛の鎖骨を見るとあからさまに変な所がボコっと出ている。

骨折だ。 昨年五月にもやっている。
一年の内に2回も鎖骨を折ってどうする。

途中、 外科に掛け込んで応急処置。

ゴールデンウィークを前に全治一か月。

鎖骨は以前の所よりも折り処が悪く、 なんか面倒そうだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック