天使はいつ微笑むのか……骨折のGWの映画2作

4/27 骨折した後はいろいろ面倒な事があった。
根性で2日仕事すれば3連休だ。 我が家のGWだ。
しかし、 深夜2時。 寝がえりをうったら折れた鎖骨が体の奥で音をたてた。
「 もう駄目だ 」
携帯を使える左手でつかみ、 大まかな事を云う。
向うも心得たもので 「 骨折ったなら3, 4日では済まないだろう」
 一応、 深夜の取り決まりで5連休決定。

4/28 翌日、 整骨院に行く。
テーピングだけど気が休まる。
昨年も同じことして同じ鎖骨を折って心配掛けているのでかみさんには連絡しづらい。

晩に課長からTEL。
「 部長がお怒りなんだよぉ、 今から見に行けって云われてんだけど、 いいよね行かなくて 」
始末書を書けと云うらしい。 
この課長は子飼いにならない犬だ。 最低の役目。
確かに、 個人的な不始末だ。
さらにGWにかけて俺が仮病を使って休もうとしていると思っているらしい。
 情けなくなった。 信用されないと云うのも嫌だが
人を信用する、 と云う能力を持っていない奴も本当に嫌だ。

だいたい個人的に転倒した事故で怪我だ。 職場の仲間には休日の変更やら迷惑をかけたがそれだけだ。
そんな事、 俺も何度も変わっている。
忌引きや流行り病で休むのと休み自体は変わらない。

4/29朝、 その課長が 「 始末書は手書きで、 いまから持って来てよ 」
ははーん。 察するに俺が休みをいい事にもう実家がある広島に帰ったと邪推しているのだろう。
本当に頭来た。
「 事故をした翌日に仕事場に謝罪に来ないのはどう云うことなんだ、 って部長が云ってるんだよ 」
 行けるか! 骨折れたんだぞ、 馬鹿野郎なのか?
こっちは骨が音を立ててずれて、 そのまま動けなくなる恐怖といつも対峙してるんだよ。
確かに自分でしでかした不始末だ。
お前ら会社には何も頼まないよ。
10時過ぎに職場に始末書を持参する。
鎖骨骨折と云うのはギブスが出来ないし、 今回は鎖骨以外は外傷がないので痛々しさが伝わらない。
 就業28年。 50歳まであと2年。 お粗末な謝罪である。

しかし、 岡山に行ってからいいことない。
原付に乗って18年。危険な目にあったけど、 転倒もしたこと無かった。
ここ2年で崩れるように人間性を問われている。

4/30 骨折にも慣れてきたのでメンズデーと云う事もあり映画に行く。
結局4月は3本である。
しばらく振りに行った
鷹野橋 サロンシネマ


ランナウェイズ
 「宇宙戦争」で悲鳴を上手に揚げていた子役ちゃんがシェリー・カリーだ。
って云ってもランナウェイズは私が10歳くらいの時だ。
本屋で写真集を見て、 斜めにしたりしてパンツの奥を見ようとしていた。
 正直、 思い入れのないバンドなので
「 はぁ、 そうなんだ 」 くらいだ。
同性愛や薬、 さらに確執、 解散のバンド映画の王道を行っていて、 感傷的でなくなんだかポイと見たのに最後まで飽きなかった。
 さて、 今後どうなるダコタ・ファ二ング。 妹もベッピンだしね。

死にゆく妻との旅路
 広告を読んだとき、 昔NHKの単発のドラマの映画化と思った。
もう、 20年くらい前の鈴木清順と加藤治子の出ていたドラマで、 やはりワゴンに乗って日本を巡り最後には奥さんが亡くなったしまう、 と云う話だった。
 まぁ結果的には全然違っていたんだけど、 なんかきっかけや年齢は違うんだけど、 似たシーンがあった。
もしかしたら原作者、 道中で真似したか? なんて。
石田ゆり子、 そりゃないだろうと云う感じだ。 ファンではないがいい感じだ。
映画では若いおばあちゃんだ。 しかし、 話の始めはロングで前髪をたらしたちょっとした年齢不詳。 娘と姉妹と云っても成り立つ感じだ。
このまま行ったらしんどいぞ。 ゆり子の可愛い祭りになってしまう。
しかし、 旅の途中変貌を遂げるのでたすかった。
 残酷な大人のメルヘンだ。
実話なんだからしょうがないけど。
男には救いの話でもあるかな。 結果的には愛されて、 愛して。
極限で咲き誇リ始める愛。
 でも、 愛は残酷で 、勝手で、 調子いい。
愛の引き出しを上手く使えるは生きるのも楽だろうな。
 この話の二人の愛の方向は一つだ。
見ていて苦しいし、 痛いしイライラするし、 愛が深すぎて純すぎて盲目に近い。
いい齢してよぉ、なんて思う傍ら
「 俺だったらどうなるのだろう 」

 訣別の種類の中の一つに過ぎないが、 自分が同じ状況だったら何ができるか?
取り合えず、 今度帰ったら散歩のときでも手を繋いでみるか?

照れながら思う春の宵である。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • フェラガモ 財布

    Excerpt: 天使はいつ微笑むのか……骨折のGWの映画2作 だいたいは、しないであきらめてます。/ウェブリブログ Weblog: フェラガモ 財布 racked: 2013-07-03 18:28