パイレーツオブカリビアンデビューと 「 ルームメイト 」 のそこまでやるか

2回前のブログで13日連勤なんて書いたのですが、 今日休みでした。
良かった。 あと6日働けば3連休だ。 頑張れ俺。

ジョニデ、 頼むぞ 
 前回の 「 ツーリスト 」 でモタモタした印象しかないジョニデだ。
御夫人には 「 パジャマでそんなジョニ様も素敵 」 な発言がチラホラだが、 俺はそうは行かないぞ。
なんて云ってもどうにもならないが。

前3作はTVですら鑑賞していないので、 別に見なくても良かったかもしれないが、 たまにはメジャーな作品も観たいではないか。 と、 云う事だ。

ジャック・スパロウ以外はキャスト一新だというので、 一元の私も入りが楽かと思った。
で、 どうだったかと何の期待もしていなかったのでまぁまぁでした。

序盤は流れのいい 「 インディ ・ ジョーンズ 」 的なアクションで悪くはないが、 何かなぁ。
衣装こそ違え、 ピエロの集団追跡劇みたいだった。
天気は悪いし、 ナイトシーンは多いし。

ようやく面白くなって来たのは、 人魚が出てきたあたりだろうか ?

例えば山田洋次が 「 男はつらいよ 」 を撮り続けて来て、 でも渥美清をちょっと出演させた違う映画をまた撮った。
「 ~黄色いハンカチ 」 とか 「 ~タウンヒーローズ 」 とか 「 キネマの~ ( これは出てたかな? ) 」  とか寅さん目線で見てしまったけど、 今回ジャック・スパロウのみだ。
前3作のファンはOKだったのかな?
今までと同じジャック・スパロウなんだからいいや、 と安心して見れるのだろうか。

ルパン3世は青ジャケのファーストシリーズと 「 カリ城 」 しか認めないよ、 のような人はいるのだろうか?
というか、 やっぱりこのシリーズに関しては、 難しい事考えないでジョニデのジャックを楽しむのがいいんだろうな。

ルームメイト、 やっと読みました
画像
 
書店で文庫本のコーナーで色々と書店員のコメントがあって、 やっぱちょいとは参考にしてみる。
なるべくならそんなの見ないで自分で発見したいんだけど。
で、 そのコメントで買ってみました。
結果的に話の起点は同じままで、 その起点がより深くなって最後は 「 おいおいそうなるのか? 」

「 閉ざされた森 」 って映画もどんでん返しの連続で、 あんまり返し過ぎて 「 もういいよ 」 と云う感じだった。

まぁ、 いいさじ加減で終わっている。

今邑 彩、 他の作品も読んでみよう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック