天気予報はずれ。倉敷~高梁~最上稲荷

健康診断を受けなけばいけないとの事で 
昨日指定された病院に予約を入れた。
朝8:45分から受診だそうだ。
早いな。 いくらなんでも。
倉敷駅から少し歩くのでどうしようか、 電車で行こうか? 天気予報は曇りにはなるけどまずまずの天気と云う事なので原付で行く事にする。

8:00に家をでる。
世間が目を覚ます時間だ。
普段5時過ぎに家を出るので、 8時の喧騒はかえって新鮮だ。 
女子高生の制服が日本一可愛い岡山。ミニスカっ娘バンバンいるし。
通勤のマイカー、 交差点で信号待ちの社会人。
ひっそりと人目を避けるように会社に行く私とは大違い。

受付時間ギリギリに病院に到着
しかし、 病院なのであたりまえだが、 病人多いな。
しかも高齢。 すぐに死にそうなジジイやババア。
点滴したり鼻に管通したり。
そう考えると私も見た目はしゃんとしてるしキチンと歩けるので50前といえども 「 俺って若くて健康! 」 なんて間違った自信を持ってしまう。

色々と検査してもらって、 最後にドクターに検診してもらうんだけど、 ヤロー完全に上から目線。
近くの看護師さんもやたら気ィ使ってるし。
何だコイツ。

さぁ舞い落ちる桜吹雪を受けながら考える
せっかく原付で来たのだ。 デジカメもサドルの下に忍ばせている。
小京都 高梁 に行こうではないか。
なんて。 おっさん意気込み過ぎ。

倉敷からR429を北上 備中国分寺を右に見ながらさらに北上。 何の桜だろうか、 まだしっかりと赤に近いピンクの花が咲いている。
で、 総社市を通ろうと思って左折したらこれがどうも間違いでいったん一級河川高梁川に出る。
そこから右折しR180に出て左折。 ここから備中高梁までは一本道だ。
おぉこんなところにあったのか 「 世界のパン ヤマザキ 」 
幟がヒラヒラだ。
すぐ行ったところに堰がある。
マニア受けしそうな面白い奴だ。
画像


ここから備中高梁までは一級河川高梁川沿いにひたすらR180を走る
遠く近くに見える山には山桜が咲いていて、 まだ新緑が芽を出していない山を薄くピンクに染めている。
しかしR180、 新見を経て米子に向かう道路。 トラックの多い事多い事。
私はほぼ1年前のバイク転倒鎖骨骨折のトラウマが覚めきっていないので、 結構な恐怖である。
サイドミラーいっぱいに車が映ると減速停車してさっさと進行を譲るようにする。
ラインぎりぎりに走るより精神的にも楽だし。

田畑、 集落を繰り返し原付は目的の地備中高梁に到着。
こうなったら有名な 備中松山城 に行ってやろうではないか。

紺屋川美観地区を抜けて道路標識沿いに細い道を上って行く。
ほほう、 こんなところに大学があるのか。
と思えば日本の美しい原風景の代表みたいな農村にも出くわす。
バラエティ豊かだ。

城見橋公園を右に見てガードレールのない山道を走る。
時折見えるのは眼下に広がる高梁シティ。 四方を山に囲まれた歴史と伝統の城下町だ。
ザ・小京都。
画像


ふいご峠駐車場に原付を停めて石段を登る。
ええ俺、 どうすんの? 天守閣行くの?
まぁせっかくだしな。
重要文化財だし。
熟年夫婦や城好きなのか独りのおっさんも多数。
よくこんな高い所に城を作るのも作る方だけど、 よくもまぁこんなところに観光に来るもんだ。

何度かの改修を経て臥牛山頂上に建つ備中松山城
入場料金300円。
私にしては珍しい、 しっかり見物する。
画像


しかし、 改めて360度見回すと遥か遠くまで連なる中国山地。
戦国時代、 こんなとこに誰が攻めてくんだ? なんてチクリと云って見ました。

よく考えたら健康診断を受けるので朝食を摂ってないままだ。
ちょっと腹減ったし、 息も上がりきっている。 頑張れオッサン‼
急な石段を老人のように降りる。

さぁ戻るとするか。

とりあえずなんか食べたいし。

途中、 石火矢町ふるさと村を通る。
武家屋敷通りなのだが原付でスーだ。
不届きものだな。

格子戸の古い家も点在するのだがいかんせん普通の住宅や商店もあり、 街並み保存地区は語っていないようだ。
それでも地図を片手に観光のババアは歩いている。
こう云っちゃー高梁市民には失礼だけど、 なんか観光地としてもうひとつな感じがする。
歩いて回るのはでかいしシャッターは目立つし。

B級グルメもあるそうだけどもう面倒なのでJoyfullでドリアだ。
おいおい、 何もファミレスって手はなかろう。
スープバー、 お代わりしまくり。
ここのはな、 ポタージュとかクラムチャウダーとか他のファミレスのスープバーのレヴェルがワンランク上なんだな。

さて、 来た道をそのまま戻る。
天気予報は 「 大丈夫 」 って云ったのになんだこの灰色の空は。
そして時折降る雨。
図ったな気象庁! クレーム云ってやる!

総社を過ぎてしばらく行くと左手にデカイ鳥居発見
最上稲荷だ。
でけー。 よう作ったな。 と云うか作る気になったな。
画像


で、 せっかくだからお参りしてこうかと思ったんだけど、 雷鳴ってるし、 もう空はどす黒いし、 なんか怖いんで帰る事にした。
きっと罰あたるな
明日にでも。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック