桜も散り、寒も戻り、どうしたもんかお粗末な方々

いやあ、 今更ながらではあるけど、 どうでもいい話題が多いですね。

と、 云うか放送コードの向こう側の内容だ。

横浜の元校長の1万2千人買春。 すげーな。

どの職業も 「 好き 」 「 興味あり 」 なとこから入り得意か否かを自分で判断し、 「 習熟 」 や 「 向上 」 していくんだろうけど、 なんだろうか教師と云うのは別の人種のようだ。 
いや、 もちろんごく一部がであろうけど。

以前もここで書いたけど、 「 好き 」 の種類が出だしから違うな。

機械好きが科学者になるのとは全く異なって、 子供好きを称したスケベが変質者になりやすい工程と云うか機関のようなイメージだ。 
「 教育好き 」 でないんだろうな。
盗撮や異常なスキンシップや月一程度で報道されるし。

かといって 「 教育好き 」 もそれはそれで困るしな。
それはある意味 「 調教僻 」 だ。

家族はもとより、 恋人、 会社の部下など自分より下の立場と思っている人物には服従をさせたがる厄介な奴だ。
反応がいい奴には良い波長だが、 従わない者には鬼の仕打ちになる歪んだ人間関係しか築けない奴。
しかも自分の考えに微塵も疑問を持たない思考範囲の狭い奴だ。

結構いるよなぁ、 機嫌がコロコロ変わる喜怒哀楽が幼稚な奴。

性癖とか性衝動とか何かあるとAVがやり玉に挙げられたけど、 今はどうかね?
その昔からその手の奴っていたし。
酔って痴漢したり、 ストーカーしたり、 黒ストッキングに硫酸かけたり、 女性は女性で陰惨な犯罪あるけど、
男はなんか塩っぺえのである。
いや、 デカイ犯罪を奨励しようと云うのではない。 震撼や畏怖を与えてくれと云うのでない。
ただなんか、 世の中が豊かで素晴らしく、 希望や平和や幸せを高らかに謳い始めると反面思想が疼く奴がいるんだろうな。

来る東京オリンピックでデカイプレゼンやっちゃったから。

おもてなしだの、ものづくり大国だの美しい国だのそう思えない境遇の人だってごまんといる訳だ。
俺は片隅だよ、 底辺だよと日陰で虚ろになっている人だって少なくないはずだ。

あんまりでかい看板掲げ過ぎるとはまりが悪くて壊れちゃうぜ。
文化財に油かけたりは 「 歴史遺産に対する悪質ないたずら 」 ではなく 
「 調子になっている平均以上の思想 」 に対するテロかもしれない。

まぁ、 どっちもどっちだ。

生きていくのが面倒で辛いのは変りゃししないっスけどね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック