お粗末なオチだ。(今のところ)インターネットカンニング

別に犯罪に共感したり、 助長させたり、 擁護する気もないがあまりにもお粗末な自供であると思う。
ワイドショウでは日本中が初めて体験する事件でそれはカンニングだか、 愉快犯だか実情がわからず、 あらゆる
パターンやグッズも紹介していた。

犯罪なのに明るく盛り上がってたようだ。

まぁ、 犯人が逮捕されてから云うのも気が引けるけど、 私はテロではないかとふんでいた。
 
 試験の監督の甘さを突き、 一泡吹かせてやろうと云う連中、 あるいは試験内容を流失させてセキュリティの甘さを知らしめようとする集団……なんて。
 
 どちらもYahoo!とdocomo の捜査協力虚しく二の手、 三の手を繰り出し中々実態がつかめないまま迷宮入り……そして数年後さらにバージョンアップした手口で再び事件が!
 
 なんて東野圭吾か野沢 尚あたりのミステリー小説にでもなりそうな予感がしたのに、 あれじゃ赤川次郎だ。
 
「 入学したかった 」 って、 これじゃすぐわかるでしょ? お母さん名義の携帯なんでしょ? バレバレでしょ?
京大受けるくらい勉強出来るのにこれかよ。浅知恵にも程がある。

 でも、 これから大変だ。
 賠償請求あるし。
 いくら掛るのかな?
 親じゃないのに心配だ。

「こんな事になるなら3流の私立の方が安くついたわ」

 んなこと云って俺、高卒ジャン。大卒様に何云ってやがる!

まぁ取り合えずあんまりショボイので笑うのも気が引けたので陰ながら突っ込んでみました。

              

"お粗末なオチだ。(今のところ)インターネットカンニング" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント