おいおい。本当に買ってくるとは「魔法にかけられて」と、映画など

仕事中に後輩の同僚をそそのかした。
「 TSUTAYAで3枚¥3000でDVDが売っている。 どうしても見たい作品がある。 手に入れたい。 金は払うから買ってこい 」
画像


恥ずかしい命令だ。
で、 更衣室のロッカーを開けたらありました。
ウォルトディズニースタジオホームエンターティメント 魔法にかけられて
いやぁ、 単身赴任のおっさんの家にあってはいけないDVDだな。

でも一回TVで見て面白かった。
何よりもヒロインのエイミー・アダムスに惚れた。
「 ザ・ファイター 」 のちょいとやさぐれたヒロインはサイコーだ。
お姫様もやればちょっと汚れた役もする。
要チェックだ。

ビター・ブラッド 雫井脩介
緊張と緩和の家族、 父子警察小説。
話は面白い。 が、 真実が解るまでは事件はあくまで警察物としてはありがちな事件だ。
ただ、 キャラの造形、 関係で十二分に補っている。

シリーズ化してもいい作品だ。
そしていよいよ 「 楽園 」 宮部みゆきがスタート。 しばらく振りだ。
心して読まねば。

X-MEN ファーストジェネレーション、を見る。

X-MEN,達には申し訳ないが、 その後に続く3作のパート1しか見ていない。
特別な思い入れなど少しもないのである。
ジャックマンも多い彼方でお怒りだろう。
ま、 それをのぞいても普通に見れた。
本当は第二次世界大戦とかキューバ危機とか重い物が詰まっていたんだろうけど、 あまり引っ掛かる事無く二人のリーダーが登場。 シリーズは続くのか? 見るのか俺は?

2011年早くも最高傑作
SUPER 8
7/24の初日に見てしまった。 待ちに待っていたみたいだ。
初めて入館する 「 ジョリー東宝 」
岡山天満屋本店の向かいにあるビルの5Fにある。
ちゃんこダイニング若もテナントとして顔写真入りの看板もある。
賑やかな街のランドマークだ。
岡山メルパの姉妹館で 「 もしもし、 そちらと同じ割引サービスあるの 」 なんて恥ずかしい問い合わせまでしてしまった。

照明も暗いし、 床ははげてるし 「 昭和っぽくってなんかレトロ 」 って云われればいやいや頷いてしまう。
それでも客席はゆったりでそこだけリニューアルした感じだ。
壁面のデコレーションもシネコンには到底ないもので、 館内の暗さと伴ってちょっと落ち着かない。

「 ET ] 「 未知との遭遇 」 「 スタンド・バイ・ミー 」 とちょっと 「 ミスト 」 も入っていたかな。
J・Jはスティーブンに気を使っているのだか知らんが、 オマージュの範囲で収まっているような気がする。
スピルバーグだったら列車の転覆、 破壊シーンなんかもっと派手にしつこくしていたろう。
気を使ったのか?
顔色うかがったのか?
「 ダッテ、 オコラレチャウヨ。 ヤリスギルト 」 「 ツギモシゴトシタイジャン 」 とか余計な計算してたんじゃねーだろうな
J・J?
それにしてもエル、 かわいいぞ。 美人姉妹だ。

色んな物を詰め込んで面白く作ってあったけど、 クリーチャーはあれでいいのか?
なかなか姿が出ないのはいいんだけど、 あれが単体でUFO操ってるとはちょっと思えない。

スピルバーグの影が見えなければオールジャンルの映画として楽しめたんですが、
「 J・J 、ボクナラコウスルケドマネスンナヨ! OK? 」
「 ( ホントウハソウオモッテナイケドサ ) モチロンサスティーブン。 ベリイグッドナテイアン、 アタリマエダヨ HAHAHA ( イウコトキクノハコンカイダケダゼ ) 」 
なんて両者に思惑があったのだろか?
ハリウッドの闇が ( 勝手に ) 増えた。

"おいおい。本当に買ってくるとは「魔法にかけられて」と、映画など" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント