げー「アラちゃん」だってよ。厄介なのが出て来ました。

11日。 15時に夜勤の作業を終え、 R162の久米交差点近所にある最近出来た天然温泉に行った。

天然温泉 大家族の風呂  
画像


 しかし私の家は4人の核家族でしかも私は単身赴任中。

「 えー、 大家族じゃなと入浴できませんよ。 特に単身中はうちのコンセプトに反してますから 」
 
 なんて受付のおばさんに言われたらどうしよう。 ビクビクしながらチケットを買う。
600円は安い。
あー、 良かった。 入れてもらえて。 当たり前だ。

ももくじら、 と云うキャラクターがあるそうで浴室にオブジェがあった。
レイアウトは違うものの他の温泉施設と一緒で寝湯、 電気、 ヒノキ、 炭酸などいくつもの風呂がある。
ええい、 片っぱしから入ってやる。

露天風呂は2人が浸かれば一杯になりそうな岩風呂が3つ。
個人的には一つでいいからデカイのがいいな。
つぼ湯っていうのか、 結構あった。
家では出来ない入るとドバッと溢れ出る醍醐味。

 時間が早いので入った当初はまばらだったが、 段々と仕事帰りの親父たちがフルチンで入場だ。
チェアーで横になっているジジイ、 タオルくらいチンコに掛けなさい。
こっちが恥ずかしい。
でも、 家では出来ないくくつろぎだ。

TVでは 「 水戸黄門 」 とニュースがやっていてなんと荒川にアザラシが漂流中。

私はあまり動物が好きではない。
もちろん、 小突いたり蹴ったりもしないが自分から近づいたりもしない。
ペットも憶えている限りでは亀とか蟹くらいだ。

ホエールウオッチングにだって行ったし、 間近に見て感動したしイルカの群れにも歓喜の声を挙げた。
ワンちゃんも尻尾を振って近づいてくれば頭を撫でる手は持っている。

要は無責任に悦んだり保護したがる奴が嫌いなのだ。
共通の話題みたいに飼い犬の話をしてきたり、 携帯の待ち受けのはっきりしない写真を当たり前のように見せて
「 うちの子♡ 」 なんて云われて、 興味ないこっちはどうすりゃいいんだ。

前のタマちゃん騒動の時もリタイヤしたジジイたちの暴走は嫌悪感と共に人間とはなんと愚かか、 と自分はこうはなるまいと夕陽に誓ったもんだ。

 自分が餌も手入れも、 散歩にも連れてかないと呑気に無責任に大事にするのはエゴを通り越してその人間の
”質”だと思う。 何にでも飛び付くギャルみたいだ。

いつまでアラちゃんがいるかわからないけど、 頼むぞ暇なジジイとババアたち。
子供の手本となるように落ち着いた対応をして欲しいもんだ。
「 見守る会 」 「 想う会 」 なんて作ってミーティングすんなよ。

ババアで思い出したが、 今日轢かれそうになった。
歩道を歩いてたら、 駐車場から結構なスピードで車が出て来た。
早いどころか停止もしない。
どうもババア、 曲がる左にだけ視線を送りやがって正面の俺には気づいてもない。
サンダルをペタペタしながら早足で逃げる。
その俺に気づいたかくそババア、 車の中から 「 ごめーん 」 みたいに苦笑しながら手を振ってやがる。
こっちがババアの車に気づいてなかったら危うく正面から激突されていたわ。
文句云ってやろうかと思ったけど、 俺も怒るの得意じゃないし。

でも、 轢かれてやるのも手だったな。 後遺症ない程度に。
休めるし、 保険金入るし。
でも、 ひき逃げされても困るし。


   ワイルドスピード MEGA MAX 

 車の轢かれそうになったのでカーアクション映画を見る。
シリーズらしいがはじめて見た。

アクション、 チェイス、 バトル!
マッチョでタフなダンディ、 セクシーでワイルドなレディ。
友情! 家族愛! チームワーク!
黒光りする銃器、 唸りを上げるエンジン、 クラッシュ! スピード! ガンプレイ‼ 
 


もう映画の魅力テンコ盛りだ。

とまぁ思いつく字を並べてみたが、 話の流れはどっかで見た話だ。
派手なルパン3世みたい。
お金の手に入れ方もルパンっぽい。

シリーズ、 見てみよっかな。
などと思ったがアラちゃんの事が気になってしまった。

"げー「アラちゃん」だってよ。厄介なのが出て来ました。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント